MEN'S ヘア専科
TOPページに戻る 本文へジャンプ
ほんのりカラー ナチュラルカラー
Are you satisfied with hair color now?

 ナチュラルカラーには、5〜10レベルまでの明るさがあり、日本人の染める前の髪の明るさは、平均4レベルで黒で明るめ(今回求めたい一見、黒で、黒味からくる重さだけを取り除いた明るさ)は5レベルで、市販のホームカラー(一回染め)だと、手軽できれいに染まったと実感させる為に、8レベル(やや明るめの茶色)位の明るさになるものがほとんどで、それ以下の明るさを出すのは、難しいです。8レベルの明るさだと、会社や学校の規則で染められない・・・という場合には、支障があると思います。そこでサロンで扱っている、業務用カラーならではの細かな分類の薬剤をお客様の現在の髪の状態(損傷度合・明るさ・髪質など)に合わせて調合し施術致しますので、”黒味からくる重さだけを取り除いた明るさ”が実現します。

初めに、髪の状態を診断して使用するカラー剤や調合を決めます。
元の色が濃い場合や髪が硬い場合は、1段階明るめのカラー剤を使用したり、髪が傷んでいる場合や、髪が細い場合などは、染まり過ぎないようにカラー剤の調合の割合を変えていきます。

毛先に前回染めたカラーが残っている場合は、根本と毛先のカラ−剤を付け分けて明るさが均一になるように染めていきます。
カラー剤を塗布後、髪の状態や仕上がりの明るさに応じて20分前後、放置致します。
★写真のお客様は、カットで毛の量をかなり調整して軽くしてありますが、色が重く見えてしまうので、落ち着いたレッド系のカラ−で染め軽い感じに仕上げました。 職場でも全く支障が無いようです!



   



カット&カラー ¥9,100
カラーのみ  ¥5,700
 (税込み)

Cut&Natural color   9,100yen
color only       5,700yen
The charge is including tax.